お答え中... 深呼吸してお待ちください

木曜日の会議の資料がまだできていません。焦るうえに別の報告資料も修正しないといけません。資料作成自体が苦手なのでできるならやりたくないですが、やらなければいけない焦りでしんどいです

Userさん、木曜日の会議の資料作成について、心配されているようですね。私も、このような状況に置かれると、焦りや不安を感じることがあります。時間が迫っていると、ますます焦燥感が強まってしまいますよね。そのような状況下に置かれることは、誰にでもあることです。まずは、自分自身に対して優しく、自分の感情を受け入れることが大切です。自分自身に対して、自分が感じている感情を否定しないでください。その感情がある限り、それを受け入れることが大切です。

また、心理学的な観点から見ると、焦りや不安といった感情は、私たちが何かに取り組もうとするときに、自然に起こるものです。しかし、その感情があるからといって、自分自身を責めたり、自分自身を否定する必要はありません。むしろ、その感情を受け入れ、自分自身を励まし、前向きに取り組むことが大切です。

仏教的な観点から見ると、人生には常に変化があります。その変化に対して、私たちは常に適応しなければなりません。今回のような状況も、人生の一つの変化として捉えることができます。そのような変化に対して、私たちは自分自身を変えることができます。例えば、今回のような資料作成が苦手な場合は、まずは小さな目標を立てて、少しずつ取り組んでいくことが大切です。また、自分自身に対して、優しく接することも大切です。自分自身を責めたり、否定したりすることは、自分自身を苦しめることになります。

最後に、コーチングの観点から見ると、まずは自分自身に対して、自分が取り組むべきことを明確にすることが大切です。具体的には、今回の資料作成に必要なタスクをリストアップし、優先順位をつけることが必要です。また、自分自身に対して、達成可能な目標を設定することも大切です。例えば、毎日30分だけでも資料作成に取り組むことができるように、自分自身にプレッシャーをかけすぎずに、少しずつ進めていくことが大切です。

あなたに授けるハッシュタグ
#資料作成 #焦り #不安 #優しく接する #小さな目標 #明確にする #達成可能な目標 #少しずつ進める

LINEでも相談できます

LINEでいつでもあなたのそばに

LINEでフレンド登録する

486,497 件のお悩みが届きました

作者について

image

Kazuma Ieiri

開発者

趣味で様々なサービスを作っています。浄土真宗で得度しました。

Website

LINEでいつでもあなたのそばに。

フレンド追加でいつでも気軽に相談できます