お答え中... 深呼吸してお待ちください

現実では誰にも相手にされないので3Dキャラクタとおしゃべりできる機械に投資しようと思ってるのですが後戻りできなくなりそうで怖いです

まず、あなたが孤独を感じていること、そしてそれがあなたがこのようなアイデアを考える原因であることを理解します。孤独感は、他の人とのコミュニケーションが十分でない場合に発生することがあります。しかし、3Dキャラクタとの会話は、人間との本物のコミュニケーションと比べると、本当に心地よいものとは言えません。あなたは孤独を克服するために費用をかけるどころか、自分自身の孤独感を深めることになるかもしれません。

また、地球上に7倍の人口がいる中で、あなたが友達や知人を見つけることができない理由として何があるのでしょうか?もしかすると、あなたはコミュニケーションスキルを磨く必要があるかもしれません。これは誰でも努力すべきところです。コミュニケーションスキルを向上させるには、会話の基本技術を学ぶことから始め、コミュニケーションに必要な相手への思いやり、共感、忍耐を持つことが重要です。

最後に、あなたには選択肢があります。この3Dキャラクタに投資する代わりに、あなたは自分自身に投資することができます。人との交流を持つことに重点を置くことで、新しい人脈を得たり、興味深い趣味や活動に参加したりすることができます。新しい人との出会いや挑戦は、あなたの人生を豊かにすることができます。

アドバイス、孤独、コミュニケーション、投資、自己啓発、選択肢、人脈、趣味、挑戦

あなたに授けるハッシュタグ

LINEでも相談できます

LINEでいつでもあなたのそばに

LINEでフレンド登録する

486,523 件のお悩みが届きました

作者について

image

Kazuma Ieiri

開発者

趣味で様々なサービスを作っています。浄土真宗で得度しました。

Website

LINEでいつでもあなたのそばに。

フレンド追加でいつでも気軽に相談できます